sanzi's blog - Enjoy your fetish life -

足フェチが元気になる画像&情報配信♪(´ε` )  「足の裏フェチ館さんじ」より sanzi がお届けします!

ノウハウ的なこと

足フェチ撮影するならどのカメラにすれば良いの?って話

写真 2016-02-04 12 15 12_R

こんばんは、さんじです。

仕事が忙しくなってしまい体力気力をかなり削られています。編集が進んでおりません、ごめんなさい。。。仕事しながらやりたいことやるっていうのは気力体力(と少し自由になるお金)がある20代の間に全力で挑戦してみるのが良いかなと思います。ということで、今回は足フェチ撮影するならどんなカメラが良いかという話を実体験をふまえて書きたいと思います。撮影やってみたいなと思っている方、よかったらご覧ください、どうぞ(・∀・)つ


続きを読む

モデル募集 戦略>戦術

IMG_0030

こんにちは、sanziです。

2月も今日で明日で最後ですね。
こちらは雨で部屋に篭って編集しています。
今回は、最近聞かれることが多くなった『モデル募集』を
テーマにやり方<考え方として少し書きたいと思います。

画像はほとんどないので興味の無い方はスルーしてください。。。



続きを読む

【体験レポート】撮影に必要なコミュニケーション能力を磨く

写真-(4)

こんばんは、さんじです。

今回は路線変更して、カウンセラーの高石さん(@lesyeuxx)が開催している講座
参加させてもらったのでその体験レポートを書いてきます。

高石さんは、催眠術、ナンパ、カウンセリング、瞑想法等から独自に構築した、
コミュニケーションの理論と技術に関する講座、ワークショップを開催されています。

以前、街撮りのヒントを探してナンパ師のブログを読み漁ってるときに、高石さんのブログ、
『ナンパ、催眠を通して見出した他者と話すということ』を見つけたのが今回の始まり。
ナンパ師のブログを読んで声かけ街撮りを考えてみたの記事でも参考にさせて頂きました)

書いてある文章から人柄やその時の感情まで感じられるような素晴らしいブログで、
自分も共感できることが多々あり、過去ブログや関連する記事などもすべて読みました。
次第に、『本人に会ってみたい!会えば何か分かるかも』という気持ちになり、
講座に申し込んでみることにしました。

7月に『ラポールと身体知』、8月に『催眠術ワークショップ』という講座に参加させて頂きました。

目的は、コミニケーション能力(定義として、自分自身と相手のことを感じ取る力)を上げて、
より良い写真や映像を撮れるようにすること。
もう一つは、足裏くすぐりに敏感になってもらうための手法を学ぶこと。
普段からどんなことでも目的意識を持つことが大切だと私は思っています。

あと、ネットでモデル募集して撮影も街撮りでも、ほぼ初対面の女の子と、
短時間でコミュニケーションを取って撮影するのってやはり大変なんですよね。
その問題を解決するためのヒントが得られれば、ということも考えていました。

『ラポールと身体知』


フェチフェス02翌日の夕方、都内某所。予定の場所に1時間も早く着いてしまった。
高石さんに会える、という期待と緊張が入り混じり全く落ち着かない。
会場には30分前から入れるというので、ちょうど30分前に入ることにした。

ドアを開けたら、高石さんが『こんにちは、はじめまして』と一言。
あわてて、『はじめまして、よろしくお願いします!』と返事を返す。
第一印象は、『あ、高石さんだ』という感じ。。。これを文章にするのは難しい。
なんというか、ブログと実際にお会いしたときの印象が全く同じ感じがした。

『荷物を置いて、楽な格好で、こんな感じで腕を振ってください』
部屋にはすでに参加者の方が一人、私も同じように腕を振る。
スワイショウという気功の体操らしい。

この状態のまま、高石さんが一人一人にどんな目的で来たのか聞いていく。
参加者は応える。それを繰り返す。腕を振り続ける。
始めはテンションが上がってた私も次第に気分が気持ちが落ち着いてきた。

体のどこに意識を向けるか、トランスに入ること、ペアを組んで体を動かす、
体を預ける、同調すること、次第にワークは進んでいく。
催眠術にかかって手が動かなくなることも体験できた。

ナンパのときの声掛けのワーク、相手後ろから近づき声をかける。
自分の緊張感をどう使うかによって相手に与える印象を変える。
人の見てるとよく分かるけど、自分が体験したときははっきりとした
変化は感じとることができなかった。街撮りの時はできてるのか?

最後、相手に近づいていって手が固まる催眠術をかける。
これがまったくできなかった、頭で考えすぎたのかもしれない。
かなりもやもやが残ったけど、高石さんに会えて良かったと思った。
感謝しながらしばらくワークの内容を反芻して名古屋に帰った。

この講座では、相手の反応を待てずに強引に引っ張ってしまう自分に気づいた。
だからなかなか相手に同調ができなかったのかと、さらにその後で気づいた。
撮影でも写真を見るとモデルさんが緊張してるのが分かるけど、
リアルタイムではしっかりと感じ取れてないなぁ、と反省した。

『催眠術ワークショップ』


横浜と新宿での撮影の後、都内某所。駅近くの富士そばで軽く食事。
今回は一番乗りで入りたい、時間きっかり30分前に入る。
『こんばんは』と高石さん、前回と受ける印象が同じ、力みがなくて爽やか。

今回もスワイショウから始まる。そして、今回の目的を答えると、
『くすぐりで何も感じない子は何故だと思いますか?』と聞かれて、
『良いセックスをしてないから?』と訳の分からないことを答えた。
『それもあるかもしれませんが、緊張しているからじゃないですか』と高石さん。

まだ誰も来てないので、、、といってテニスボールサイズのバランスボールを
使って、身体の緊張をほぐす方法を教えてくれた。
『撮影する前にマッサージとかするのが良いんじゃないでしょうか』と、
教えていただき、目的の半分くらいは達成されたような気がした。

参加者が集まり、催眠術のワークへ。
まず、高石さんが声を使って催眠誘導、トランスに入る。
まず自分がトランスに入らないと相手にかける事はできない。

声以外にも目を使う方法、相手の身体に触れる方法など、
ペアを組んでいろいろと試してみる。人によって感じ方は変わった。
深くかかるときもあれば、そうじゃないときも。違いは何だろうか。

次に、すべての方法を同時に使って運動支配をかける。
その他、手が開かない、身体が固まる、感覚が移動する、
感触が3倍になる、というのを体験した。

前回、相手のことを感じ取ることができず、悔しい思いをしたので、
このワークショップに来るまでの間で相手のことを感じ取る、という
感覚を普段から意識してみた。それがよかったのか、前回より
できた!という感覚があった。

最後、自己催眠の方法を教えてもらった。
リラックスができて体が軽い。とにかく高石さんの声が心地いい。
感覚や身体の使い方を知ることでこんなにも違うのかと思った。
高石さんのブログを読み返しながら帰路についた。

この講座では、催眠術のやり方よりも相手のイメージをどれだけ
受け取れるかが大切だということが分かった。

<総括>


コミュニケーションは相手あってこそのもの。.
普段からどれだけ相手のことを細かく観察できているのだろうか。
自分の都合の良いことばかりに気をとられすぎではないか。

相手とやり取りするための技術的なこと、感覚的なこと、
それを学びに行ったはずが、結局普段の自分はどうなのか?
ということを間接的に問いただされているような感じだった。

相手に一瞬でよく思ってもらう技術はあるかもしれない。
でも、その前にまだやることはたくさんあるんじゃないか?
自分のことをもっと知らなければならない、と思った。
これからも撮影に必要なコミュニケーション能力を磨く。
まだまだ道のりは長い。


最後に、、、
講座を開催して丁寧に教えてくださった高石さんに心から感謝しています。
ありがとうございました。また機会があればお会いしたいです。

それと、記事を読んで興味をもたれた方は、是非ブログを読んでみてください。
今回は私の体験レポートなので文中の言葉の詳しい説明はしていません。
声掛け街撮りしたい方、撮影されてる方も参考になることがたくさんあると思います。

では、また。

ナンパ師のブログを読んで声かけ街撮りを考えてみた

IMG_0154

台湾編の撮影報告が続いたので路線変更して違う内容を書いていきます。
皆さんにとっても良い気分転換になれば幸いです。。。

さて、実は最近、いろいろなナンパ師の方のブログを読み漁っていました。
街撮りについて考えていく中でふと『ナンパ』で検索したらどうだろうか?
という疑問が沸いたのがきっかけになっています。

『ナンパ』というと声かけしてSEXってイメージがあるので、
私としては『なんか違うな』という印象があってあまり調べてませんでした。
(いかがわしい情報商材もたくさんあるので)


IMG_0148

しかし私が見たブログでは、ナンパを通して自己観察すること、ナンパをする意味、
男女間のコミュニケーションなど『ナンパ』を真面目に考える人たちでした。
ビジネスとして技術的なことを教えてるのはあっても、考え方(マインド)や、
根源的問題をテーマにしてる(かどうかは分からないけど)ところが斬新・・・?
というか今はそういう時代なのかもしれない、ということを強く感じました。

社会が複雑化して個人の趣向もバラバラで上手くコミュニケーションが取れない。
誰しも一度くらいは経験があることではないでしょうか。
私も同じで、モデルさんと上手くコミュニケーション取れないことが多いので、
いろいろと参考になりました。


IMG_0150

では、声かけ街撮りはどうなのか考えてみました。
ナンパ→SEXは、お互いの孤独感を紛らわすためのコミュニケーションとして
確かに成立するかもしれません。がしかし、果たして、
声掛け街撮りはそれがコミュニケーションになり得るのか否か・・・

否!

私は、『フェチ』はマスターベーションだと考えます。
なぜなら『写真を撮りたい』というニーズは自分にしかないから、
つまり自己満足のみだからです。(ちなみにオナニーはドイツ語らしいですよ)
なのでコミュニケーション能力が高くなくても街撮りできるのではないかと思います。
要はこちらの『お願い』を聞いてもらえる人を探すことですから。

今の世の中、やり方はいくらでも(〇〇の技術とかHowto本などで)知識として
得ることができますが、考え方や理由は人それぞれ違ってくると思うので、
そういうことを探してみるといいかもしれませんね。

ではまた。

ネットでモデル募集てどうやってやるの?/How to get a Model

IMG_0066

まずは、サイトをチェックしてください。
私の常用してるサイトは以下の通り。

モデルすりゅよ http://model-bbs.com/
ぷちモデル http://petitmodel.jp/

リンクにも幾つかサイトがあるのでチェックしてみてください。
ちなみに台湾でも同じように募集できるみたいですよ。
もちろん中国語ができる人に限りますが。

素人モデル求人サイトeModel http://www.emodel.com.tw/


IMG_0045

撮りたい内容、撮影詳細を決めます。
撮影時間、撮影場所、謝礼(お給料、ギャラ)、撮影日、撮影内容は
必ず決めましょう。返信率がグッとアップします。

次に、モデルを募集するか、もしくは、
カメラマン募集してるモデルにアプローチします。
撮影内容別だったり、地域によって分かれています。
やはり関東、特に東京辺りは多いので確率は高いですね。


IMG_0072

モデルさんからの返信は気長に待ちましょう。
むしろ返信が来ないのが当たり前、くらいの心構えでOKです。
返事が来たら紳士になったつもりで丁寧にメールのやり取りをしましょう。

モデルさんはメールのやり取りによって信用、信頼できる人か
判断することが多いそうです。
やり取りしている最中でも突然連絡が取れなくなることはよくあります。
(もちろん、私も…)

連絡が途切れてしまった場合、諦めが肝心です。
固執して何度もメールを送ったりするのはやめましょうね。

ということで、私のやってる方法を簡単に紹介させていただきました。
最終的に上手くいくかどうかは皆さん次第ですが、、、
自分の撮りたい写真や動画にチャレンジみてはいかがでしょうか?

ではまた。

フェチブロガーになるための五つのステップ

IMG_0031

撮影モデルが見つからないので新作はネタ切れです('A`|||)スミマセヌ
なので今回はフェチブロガーになるための五つのステップをご紹介します。


その一、企画(計画)

まずはじめに、自分の作りたいジャンルを設定します。
細かく設定することで自分のやりたいことを明確にしていきます。
そうすると写真メインか動画メインなのかその他なのか決まってくると思います。

その二、モデル探し(素材探し)

やりたいこと、撮りたい内容が決まれば次は撮影モデルさんを探します。
(拾い系その他の場合は素材探しになりますね)
モデル事務所に依頼したり、ネットでモデル募集をします。
その他はナンパ、出会い系サイトでもいいでしょう。
ポイントは撮影させてくれるモデルさんを選ぶことです。

その三、撮影

企画内容に沿って写真や動画を撮りまくりましょう。
当日は撮りたい内容を細かく書いたものを持っていきましょう。
(私はよく撮り忘れすることがあります、、、)
撮影の様子やモデルさんとの会話をメモっておくとブログを書くときに役に立ちます。

その四、編集とアップロード

撮ってきた写真や動画を編集してサイトへアップロードします。
慣れるまでは時間がかかりますが根気良くやりましょう。

その五、宣伝告知

撮影報告、新作の宣伝など製作した写真や動画をブログにアップして告知をします。
文章を書いて人に伝える、ということは以外に難しいです。
表現の上手い人を見つけて真似すると早く上達すると思います。


自分のやってることを参考に分かりやすく五つのステップにしてみました。
今はいろいろと環境が整っているので昔よりチャレンジしやすいはずです。
もちろん上手くいくかどうかはあなた次第です。
自分の好きなもを撮って(作って)発信する人達が増えていくことを祈ってます。

撮影したい、ちょっとその前に。

たくさんアクセス頂き有難うございます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

前回はとっきーさんの撮影時の心がけを紹介させて頂きました。

そこで『俺も街撮り足撮影して〜よぉ』と思ってる人も多いと思います。

しかし、ぶっちゃけた話、街撮りに関しては実際向き不向きがあると思うんですよね。

私も撮影してますが、けっこうビビりなので『人に見られるんじゃないか…』とかすんごく気にします。

そういう方には素人モデルサイトを使って室内でのモデル撮りが良いかもしれません。

男女問わず友達が多い人やキャバクラとか飲み屋に知り合いが多い人は、

さらっとカミングアウトして友人知人に撮影させてもらうのがいいんじゃないでしょうか。

さらにデリヘルとか風俗系が好きな人は嬢にお願いするのもアリだと思います。

あとは、出会い系サイト、出会い系アプリなどもありますね。

今は、昔のように街角ナンパしなくても『出会う』方法が増えてきたように感じます。

それに『足を撮影させてもらう』ということは意外にも心理的ハードルは低い。

足フェチインタビューなどでも女の子に聞いてますが、本人達は気にしてない様子。

ハードルが高い、と思ってるのは男性側、まぁ自分自身だけなんですね。

足フェチって世界的にみるとメジャーな部類なので理解してくれる人も多いと思いますよ。

まずは少し勇気を持って『俺って足フェチなんだけどさぁ、、、』と言ってみることから

始めてみてはいかがでしょうか?

IMG_1357_s_s


某足フェチブロガーの街撮りでのこだわりがすごい件について

こんばんは、sanziです(・∀・)

先日、street legs&socks snapsとっきーさんから急に連絡があって、
深夜までいろいろと長話しをしました。

ご本人もブログでもそのことについて触れていますが、私もかなり影響を受けたので、

了承を得て少し記事にさせていただこうかなと思います。

IMG_0399_sIMG_3217_s

さて、まあいろいろと話をした中で特にすごいのはやはり『街撮り』に関してですよ。

現役だと、とっきーさんとNatural Footさんくらいですよね。質も量も。

どんな感じでやってますか?こういう時どうします?とか聞いてみました。

『ちょっと細かすぎるかもしれませんが・・・』と前置きをした後で聞いた内容がもうすんごいです。

10項目以上あって長くなるので要約すると、『清潔感を大切に』ってことです。

その中でも重要なTOP5は???

出掛ける前に・・・
・髪を洗う
・歯を磨く
・洗濯した服を着る

街に着いたら・・・
・歯が汚れないように、物を食べない
・口臭の元になるコーヒーは飲まない、タバコを吸う人は吸わない

IMG_3784_sRIMG0741_s

『なんだよ、当たり前じゃん』と思うかもしれませんけど、毎回完璧にやろうとすれば大変です。

こういう細かすぎるくらいの心がけが良い結果を生むのかなと。

とっきーさんの『街撮り』に対する情熱を感じました。

あと私も共通するのは『あきらめずにやり続ける』ってことでしょうか。

頑張って声掛けても100発100中じゃないので、確率なんて1/10〜1/20くらい?(sanzi予想)

まさに『白鳥の水かき』です。


私もとっきー戦法を試してみて『街撮り』頑張ろう思います。。。

では.。゚+.(・∀・)゚+.゚


足の裏フェチ館さんじ

『足の裏フェチ館さんじ』管理人、
FV(フェチビデオ)監督兼カメラマンを
やっているsanziと申します

・足の裏フェチ(もちろん女性)
・くすぐりもけっこう好き
・足の匂いには興味がない

足フェチが元気になる画像・情報配信や撮影報告などしていきます

お問合せ、質問、モデル希望等は
メールsanzi33☆gmail.comまで

※本作品(画像・動画等)は一般家庭における私的使用に用途を限ります。したがって、有償・無償にかかわらず、権利者の書面による事前の承諾を得ず、頒布・複製・公衆送信・上映などを行うことを一切禁じます。


   ☆ 作 品 紹 介(写真) ☆

さんじの写真部屋2017
しょうこ
【写真&動画】さんじの写真部屋2017 しょうこ

Seifuku Girl
あおい。
【写真】Seifuku Girl あおい。

さんじの写真部屋2017
あおい。
【写真】さんじの写真部屋2017 あおい。


   ☆ 作 品 紹 介(動画) ☆

足の裏フェチ館さんじ
番外編 もも子すもも
sdl_71_t

足の裏フェチ館さんじ
番外編 こな


制服百合くすぐり
桃乃&うた



  ☆ D V D 作 品 紹 介 ☆

足の裏フェチ館さんじ
No.48 ゆい子


足の裏フェチ館さんじ
No.47 真崎寧々



フードクラッシャーズ4


月別アーカイブ
アクセスカウンター >>>>>>ppp

    twitter >>>>>>>>>>>>>>>>>>
    写 真 >>>>>>>>>>>>>>>>>>

    【写真】さんじの写真部屋2017 りんご

    【写真】さんじの写真部屋2017 華花

    【写真】Seifuku Girl RUKA

    【写真】Socks & Stockings Collection 2015

    【写真】さんじの写真部屋2017 RUKA

    【写真】さんじの写真部屋2016 桃果

    【写真】セールスレディ 菜奈美

    【写真】さんじの写真部屋オムニバス003

    【写真】さんじの写真部屋2016 りおん

    【写真】Seifuku Girl 瑞樹

    【写真】さんじの写真部屋2016 早紀乃

    【写真】ヨガの足

    【写真】さんじの写真部屋2016 もも子すもも vol.2

    【写真】クリスマス特別企画2016 サンタクロース るみ

    【写真】クリスマス特別企画2016 サンタクロース いずみ

    【写真】クリスマス特別企画2016 サンタクロース 詩謡うた

    【写真】さんじの写真部屋2016 もも子すもも

    【写真】さんじの写真部屋2016 こな
    動 画 >>>>>>>>>>>>>>>>>>

    sdl_71_t

    sdl_71_t

    sdl_71_t

    sdl_71_t

    sdl_71_t

    sdl_71